風の音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いってらっしゃい

2015/10/16 ≪花嫁≫
言の葉短編集 1


****** ▼ 追記記事 ▼ ******

「いってくる」

「いってらっしゃいませ」

そう言うと貴方の顔はこの国の国王となる。

その瞬間、少し寂しいと思ってしまう事は内緒。

国王である顔も 夫である顔も

狼のような鋭い瞳も 小犬のような優しい瞳も

全部ひっくるめて私の大好きな人。

一般庶民である私は、未だ慣れないこの環境に戸惑いながらも日々を過ごしている。

妃教育は厳しく、覚えることは増えていく。

大変か と問われれば 大変だ。

辛いか と問われれば 否。

あの人と一緒にいるために必要な事ならば、辛くはない。

貴方に伝える「いってらっしゃいませ」はどこか切なく、

でも甘く響いて今日一日を彩る。

それは、今日も頑張る糧となる。

だから笑顔で、明日も明後日も毎日伝える。

『いってらっしゃいませ』

きっとこの言葉で私の顔も妃となるのだろう。

スポンサーサイト
«ただいま  | HOME |  日記»

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。